沖縄の冬を快適に過ごすには | 沖縄観光サイト
トップのイメージ

沖縄の冬を快適に過ごすには

みなさんご存じのとおり、暖かい気候の沖縄。
冬でも平均19℃、真冬でもなんと17℃と、平均気温だけ見ても暖かいのが分かりますよね。

真冬の沖縄は、天気がよければ初夏のような陽射しが降り注ぐので、車内は暑くて窓を全開にしてのドライブや、ビーチには入れなくても、思わず上着を脱ぎ捨て、砂浜に走り出してしまうほど快適♪
ただ、基本的には曇りや雨の日が多いので、どんよりとしたねずみ色の空に覆われていることが多いです。
暖房をつけるほどの寒い日は、数日間しかないので、沖縄県以外の寒さに比べれば、確実に暖かいことは間違いありませんが、冬の時期は、北東の風が海から吹き付けることで、実際の気温よりも、体感温度はもっと寒く感じてしまいがち。
いくら南国沖縄!でも、日本には四季があるので仕方ありませんが、天気次第で楽しめなくなるのは困りますよね?
そこで、どんな天気でも対応できるように準備をして行きましょう。

晴れの日は、日中はTシャツで快適。朝夜は少し冷えるので羽織があれば助かります。
雨の日は、しっかりしたアウターが必要。ウィンドブレーカーは雨の水や、東風の風を通さないので便利です。折りたたみ傘も忘れずに。


沖楽レンタカー予約サイト

Copyright(c) 沖縄観光サイト All Rights Reserved.